義援金送付

戸部豊トランペットコンサートでは、たくさんの方々からチリ・ハイチ大地震被災者のための義援金を寄附していただきました。寄附していただいた貴重なお金を最も有効に生かす方法を考えてきましたが、本日全額(91,048円)をユニセフ(国連児童基金)の「ハイチ地震緊急・復興支援募金」に送付させていただきました。チリとハイチのために半分ずつ使うという選択も考えたのですが、現在はハイチの方が必要度が高いと判断し、全額をハイチの特に子ども達を援助する働きのために使わせていただくことにしました。本来ならばもっと早く送付先を決定し送るべきでしたが、この間教会で葬儀があり遅くなってしまったことをお詫びします。なお、義援金送付の領収書は1~2ヶ月後にユニセフから教会の方へ送られてくることになっています。皆さんからいただいた大切な義援金をやっとハイチの子ども達のために送ることが出来てほっとしています。最近ではハイチの様子がメディアで取り上げられることもめっきり少なくなりました。しかし、今でも地震のつめあとは深く残っているようです。特に子ども達が安心して暮らせる日が一日も早く来ることを願ってやみません。

Comments are closed.